60代からの体調管理

インサイド整体は
年齢を重ねるにつれて

少しずつ増えてきた不調が
なぜ解消されるのか?

矢印

同業者からも推薦の声をいただいています!!

実際に来店された方
\ 症例を紹介します!/

年齢とともに体質は変わっていきます。
アラ還になるまで大きな病気も無く元気に過ごす人は多くいます。
当院に来られた患者さんも50代後半まで問題なく過ごされていました。
ですが、アラ還になるにつれて徐々につまづきやすくなったとのことです。
やはり年には勝てないとの思いで深くは気にされていなかったそうです。
ですが遠出した際に急に足が痛くなり痺れ出したとのことです。

寝れば次の日には治るだろうと思っていた足の痛みと痺れは治らなかったとのことです。

それからは安静にしていれば問題はないものの15分も歩くと足の痛みと痺れが出て歩けなくなりました。
主な原因は神経のつながりが悪くなった事でした
普通なら意識しなくても身体は動きますが、年齢とともに身体の水分が少なくなると神経はうまく伝達されなくなります。
そのためいつも通りに動こうとしても身体は動いてくれません。

自律神経が乱れても気(代謝)が高ければ眠れば整います。

そこで肩や股関節の筋肉の緊張を整えて神経の伝達を促したところ、足が軽くなり痛みや痺れが出なくなったとのことです
神経の伝達は電気信号なので年齢とともに身体の水分が減ると神経の伝達が上手くいかなくなります。
だから神経の伝達を上手くいかせるために神経のバランスを整えることが大切なのです。

 

お客様の声

特別に身体を鍛えていた訳ではありませんが急に身体が弱くなったのはショックでした。
このまま歩けなくなるんじゃないかと不安になっていました。
近所の整骨院でマッサージを受けても足の痛みや痺れは改善されなかったので半分は諦めていました。
こちらでは本当に軽い施術ながら身体が軽くなりました

年だからと諦めずに来てよかったです。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

なぜ、アラ還になって弱った身体を
元気な状態に戻せるのか?

年齢とともに身体が弱るの避けられません。

ですが年齢にあった適切な対処が出来ていれば、毎日を元気に過ごせます。

大切なのはアラ還になる頃に身体にどんな変化が出るかを知ることです。

  • 気(代謝)
  • 血(栄養)
  • 津液(水分)

の変化は必ず起こります。

身体の水分は若い時に比べて10%ほど少なくなります。

神経の伝達は水分を介して行うので、普段から神経が通りやすい状態を維持しないといけません。

アラ還になる頃に運動不足だと神経の伝達はどんどん悪くなっていきます。

身体の水分は動くことで隅々まで行きわたります。

また神経の伝達は繰り返し行わないと徐々に悪くなっていきます。

身体は普段から動かしておかないと徐々に動きが悪くなります。

東洋医学では問題の解決だけでなく再発の防止にも力を入れています。

西洋医学では成果が上がらなかった人も、自らの治癒力を高められる東洋医学ならまだ望みはあります

大切なのは本来の機能を取り戻すために何が必要かを見つけることです。

当院では、カウンセリングと経絡の検査で、あなたの症状を引き起こしている
原因を特定し症状を根本的解消&再発予防をするための技術と知識を提供していきます。

他とは何が違うの?

矢印

サワラク経絡整体院が
\選ばれる7つの理由/

① どんな施術をするのか?

② どんな検査をするのか?

③施術の内容

 ④ 施術の担当者

⑤ アフターケア

インサイド整体コース

初回 は予約で3000円(50%OFF!)
(通常1回 6000円)

お問い合わせはラインかメールでお願いします!

mail : sawaraku0616@yahoo.co.jp

店舗営業時間のご案内

大阪府大阪市北区天神橋2-3-10-605

TEL

営業時間
10時~18時
×
×
×
×
×

店舗までのアクセス

TEL:

営業時間