サルコペニア


友だち追加

病院や整骨院でリハビリを行っても

徐々に歩けなくなっていた身体が
なぜ変わっていくのか?

このようなお悩み
\ございませんか?/

  • 歩くだけでも辛くて筋トレできない
  • 筋トレは少ししかできない
  • 筋肉量を増やしたい
  • 何をすれば良いか分からない
  • 太ったけど食べろと言われる

矢印

同業者からも推薦の声をいただいています!!

実際に来店された方
\ 症例を紹介します!/

ある日、来院された患者さんは
「入院してから筋肉が落ちて歩けなくなった」
「筋トレをしろと言われるが少ししか出来ない」
「頑張っても効果を実感できない」
と嘆いておられました。
サルコペニアは入院などをきっかけに筋肉量が落ちることで起こります
筋肉量は年齢とともに落ちていきますが、運動しない期間があると一気に減ってしまいます。
筋肉をつけるには筋トレをするのが一般的ですが、そもそも筋肉だけの問題ではありません。
来院された患者さんの姿勢は前かがみで、膝を軽く曲げた姿勢で小股で歩いていました

「その姿勢と歩き方では筋肉を使えていません」

私はそう告げて、股関節と背骨の動きを高めることで姿勢を変えました。

すると、ちょこちょこ歩きだった患者さんの歩幅が大きくなったのです

結果として、帰りは来た時よりも楽そうに帰って行かれました。

お客様の声

 

背骨が極端に曲がっている脊柱管狭窄症で、初めは立っていられない歩けない状態でした。

無理に歩くと足がしびれて神経痛が出るので休憩しながらしか歩けませんでした。

こちらに通ってからは徐々に背骨が真っすぐになって、血行が良くなって痛みもとれてきました。

痛みには理由があるので、その根本を治してもらっている感じです。

時間はかかっていますが完治に近づいていると思います。

先生はとても勉強されていて、原因なども詳しく説明してくれます。

*お客様の感想であり効果効能を保証するものではありません。

なぜサルコペニアが根本的に解消されるのか?

サルコペニアの原因は筋肉量の減少だけではありません。

そのため、筋トレやリハビリで筋肉をつけるだけでは思うように解決されないのです

まして杖をついたり押し車を使っても焼け石に水なのです。

なぜならサルコペニアが起こるときには

  • 姿勢の歪み
  • 筋肉の柔軟性が低下
  • バランスの悪さ

などの問題が潜んでいます。

これらの問題に気付かずに、筋肉量だけに着目しても思うような成果は得られません。

軽い症状であれば筋トレで成果も出ます。

ですが、サルコペニアの大半は加齢とともに悪化していきます

それを知らずに筋トレやリハビリだけしていると、加齢による悪化は食い止められません。

大切なのは筋肉の機能を高め、無理なく動ける身体を作ることなのです

弱った身体でも筋肉の機能を高めることは可能です。

大切なのは、筋肉の量だけでなく質も高めるという事になります

当院では、カウンセリングと経絡の検査で、あなたの症状を引き起こしている
原因を特定し症状を根本的解消&再発予防をするための技術と知識を提供していきます。

他とは何が違うの?

東洋インサイド整体院が
\選ばれる5の理由/

① どんな施術をするのか?

② どんな検査をするのか?

③施術の内容

 ④ 施術の担当者

⑤ アフターケア

インサイド整体コース

初回 は予約で3000円(50%OFF!)
(通常1回 6000円)

お問い合わせは電話・ライン・メールで可能です。

TEL:070-8908-9933

mail : sawaraku0616@gmail.com

月曜日
10:00 AM - 8:00 PM
火曜日
10:00 AM - 8:00 PM
水曜日
クローズ
木曜日
10:00 AM - 8:00 PM
金曜日
10:00 AM - 8:00 PM
土曜日
10:00 AM - 8:00 PM
日曜日
クローズ