痰湿とは東洋医学で水分代謝が低下している状態

友だち追加⇦まずは相談してみたい方はこちら

このようなお悩みは
\痰湿(たんしつ)です/

  • 夕方は足がパンパンになる
  • 身体がダルくて集中できない
  • 足が冷えやすい
  • 気分が沈みやすい
  • 夕方には足腰が痛みやすい

矢印

同業者からも推薦の声をいただいています!!

痰湿の主な原因

痰湿は水分代謝の低下で、
  • 運動不足
  • 身体の冷え
  • 食生活の偏り
で起こります。

水分の多くはリンパの流れで、血液とは違って流すには筋肉の力が必要です。

そのため運動不足は痰湿を特に悪化させ、痰湿になった身体は冷えやすくなります。

冷えていると筋肉の働きが弱くなるのでさらに痰湿が悪化する悪循環に陥ります。

また、食生活では味付けの濃いものの偏食や暴飲暴食など胃を弱らせると余計に浮腫みやすくなります。

そのため、第一に改善したいのは運動不足となります。

痰湿による疾患

痰湿は関節の腫れを引き起こし、腫れた関節は身体の各所の負担を増やします。
負担の増えた身体では、
などが起こりやすくなります。
痰湿だけでは痛みは起こらず重だるくなるだけですが、筋肉の緊張が起こることで痛みを引き起こします。
これらの症状を解消するのは難しくありませんが、再発を予防するためには痰湿の体質を変える必要があるのです

痰湿を解消する生活習慣

基本の生活は汗をかくくらいに動いて白湯を飲むことです。
水分代謝を高めるのに大切なのは老廃物の排泄で、水分をどんどん飲んで尿を出す必要があります。
ですが冷たい飲み物だと胃を冷やしてしまうので、夏でも常温の水で冬なら少し温めた白湯を飲むように心がけましょう。
汗をかくとは言っても、冬はかきにくいので湯船につかる時間を増やしましょう。
また痰湿は梅雨などの湿度が高い時期に悪化するので、梅雨の時はクーラーなどで身体を冷やし過ぎないようにしましょう。
痰湿の人は足がむくみやすく腰痛を起こしやすいのが特徴なので、普段から靴下の跡が残る人は痰湿を疑いましょう。

⇒施術が希望の方     ⇒講義を希望の方

他とは何が違うの?

矢印

東洋インサイド整体院が
\選ばれる5の理由/

① どんな施術をするのか?

② どんな検査をするのか?

③施術の内容

 ④ 施術の担当者

⑤ アフターケア

インサイド整体コース

初回 は予約で3000円(50%OFF!)
(通常1回 6000円)

お問い合わせは電話・ライン・メールで可能です。

TEL:070-8908-9933

mail : sawaraku0616@gmail.com

月曜日
10:00 AM - 8:00 PM
火曜日
10:00 AM - 8:00 PM
水曜日
クローズ
木曜日
10:00 AM - 8:00 PM
金曜日
10:00 AM - 8:00 PM
土曜日
10:00 AM - 8:00 PM
日曜日
クローズ